【2】エンジニア

はじめまして、高卒でプログラミングを始め、月収70万を達成した杉谷です。

 

この記事では、建築現場で働き、パソコンを触ることすらなかった僕が、プログラミング転職後に月収70万になれた秘密を公開していきます。

 

ネットで検索しても出てこない、「9割が知らないプログラミングの稼ぎ方」にも触れてるので、ぜひご覧ください。

 

一応、現在の僕は

  • 27歳 福井県在住
  • プログラミング歴もうすぐ1年半
  • 今はプログラミング副業も込みで月収70〜80万
  • エンジニアとして会社で勤務中

といった感じです。

 

会社は申請をすれば一定期間はリモートで働けるので、平日から隣の石川県に行って海鮮丼を食べたり▼

 

両親にプレゼントを定期的に送って、親孝行っぽいことをしたり(少し前に家族でご飯に行った写真)

 

 

弾丸で沖縄旅行に行ったり(美ら海水族館が好きで、沖縄に行ったら毎回訪れます!!)

 

そんな每日を送っています。

 

今ではこんな風に、仕事とプライベートを両立し、好きな人や好きなことのためにお金を費やせるような每日を過ごしていますが、

 

僕も決して最初から、こんな生活を送っていたわけではありません。

 

というのも、実はプログラミングって挫折率が9割と言われていて。

 

プログラミングを学んでも10人中9人は失敗する…というのが業界の常識でもあります。

 

なので、僕も最初からプログラミングをサクサク理解できたわけではなく、挫折を経験してきました。

 

しかし、もうダメかも・・・とプログラミングを諦めかけていたとき、とある転機がありまして。

 

学習方法をちょっと変えたところで成長速度が一気に伸び、その後、月収70万を達成しました。

でも、なぜ高卒で、普段パソコンを触ることのなかった僕が、1年で月収70万を達成できたのか?

 

その秘密を漫画形式でザッとお見せしていきます。

 

ちなみに、僕のプログラミング学習法をマネて

  • 未経験からプログラミング転職に成功した人
  • 月収70〜100万を達成した人

とかもいらっしゃるので、かなり参考になるはずです!!

 

今でこそ時間や場所に縛られず、好きなことにお金を注ぎ込む…

 

そんな生活をしている僕にも、プログラミングを理解できず、どうしようもない時期がありました…

もくじ
・僕が未経験からエンジニアを目指し、月収70万を達成するまで
・未経験でいきなりエンジニア転職を目指す人がブラック企業に捕まりやすい理由
etc…

「エンジニアは稼げるし簡単だし在宅で働ける」ネット広告を見て僕の人生は
大きく変わった

 

※既に15,000名以上が友だち追加済み!!!

※先着限定でプログラミング初心者向けQ&A集もらえるそうです…!!

 

>>【無料】だいきさんのLINEで「失敗しないプログラミング学習方法」を学ぶ
※1タップでLINEを友だち追加できます!!

 

ちなみに、だいきさんの公式LINE1通目を読むと、特典で上記のQ&A集をもらえます。

 

まさに「これが知りたかったんだよ!!!」って感じの、初心者向けの情報がまとめられてました。

 

なので、Q&Aシートを受け取るだけでもLINEに登録する価値はあるかと思います▼

その他、だいきさんの公式LINEで僕が学んだことは…

 

✅プログラミングとは?等の超初心者向けの情報

✅プログラミングで失敗する人だけがやってる学習法

✅プログラミング挫折者を増やすネット広告とインフルエンサーの闇

✅稼ぐためには、どうやってプログラミングを学ぶべきなのか?

✅そもそも年収UPや在宅ワークを実現するには、どの言語を学ぶべきなのか?

✅なぜフリーランスエンジニアの中には短時間労働・高収入の人がいるのか?

✅プログラミング副業案件を獲得するための方法一覧

✅プログラミング副業案件を獲得する具体的な方法

 

など、書くと文字量が増えるので割愛しますが、他にも転職活動を有利に進める、みんな気づいてない応募方法とかも解説されてました!

 

以上、僕は半信半疑でだいきさんの公式LINEに登録し、「プログラミングで稼ぐには何をするべきなのか?」を学びました。

 

結果的に、たった1年で月収70万を達成できたので、すごく満足しています。

 

そして、その後も月収70〜80万円を維持し、自分へのご褒美として同世代の人だとなかなか乗れないベンツのSUV車を買いましたww▼

こんな風に、僕は我流でプログラミングを学ぶことをやめ、既にエンジニアとして成果を上げてる人のマネと徹底的に行いました。

 

プログラミングに限った話ではないですが、既に成果を出してる人が、どのように成果を出すに至ったのか?

 

これを知るのと知らないのでは、成長効率がまっっっっったく違うので、ぜひ覚えておいてもらえると良いと思います。

 

>>【無料】だいきさんのLINEで「失敗しないプログラミング学習方法」を学ぶ
※1タップでLINEを友だち追加できます!!

未経験者の失敗あるある「いきなり転職活動をするとブラック企業に捕まりやすい理由」

おそらく、僕の過去の流れ見ていただいた方の中には

 

「プログラミングスキルの習得が大変なら、企業に入ってお金をもらいながら学んだほうがよくないの?」

 

と感じた方もいらっしゃると思います。

 

ただこれ、僕は正直おすすめしません。

 

なぜなら、全くスキルを持たない未経験者はブラック企業に捕まる可能性が高く、後のキャリアに大きな悪影響を及ぼしてしまう場合があるからです。

 

大前提として、プログラミングは専門性が非常に高い業務になります。なので全くスキルを持たない未経験者が入ってきたところで使い物になりません。

 

では、なぜIT業界の中には全くの未経験者を採用する企業があるのか?

答えはシンプルで、ブラック企業だから。人員の流出が激しいからです。

 

経験者を採用できるほど雇用条件が整ってないから。業界のことを何も知らない未経験者を雇うしか方法がないんです。

 

まともな企業は未経験者を採用するメリットがありません。なので全くスキルを持たない人材を採用するようなことはしない可能性が高いです。

 

しかしブラック企業は存続のために人員を確保する必要があります。なので全くの未経験者でも採用するってわけですね。

 

じゃあブラック企業に転職すると、どんなデメリットがあるのか?

 

よくイメージされるのは、残業が多いのに給料が低い等でしょうか。しかし最も恐れるべきは「大したプログラミングスキルが身につかないこと」だと僕は思います。

 

というのも、IT業界は年功序列ではなく、個人のスキルが評価されやすい傾向にあります。

 

つまり、プログラミングスキルの高い人は高収入になりやすく、低い人はどんなに働いても収入が伸びにくいってことです。

 

ではここで1度考えてみてください。

 

プログラミングスキルを持った人材を積極的に採用しているまともな企業。

 

全くスキルを持たない、使い物にならな人材を積極的に採用しているブラック企業。

 

入社後によりプログラミングスキルを伸ばせる、伸ばす体制が整ってるのはどちらの企業だと思いますか?

 

後者のブラック企業を選ぶ人は、おそらくほぼ0に近いのではないでしょうか?

そうなんです、ブラック企業に1度捕まってしまうとプログラミングスキルが伸びないため、収入も増やしにくいんです。

 

「他の業界に比べて平均収入が高い」というIT業界の大きなメリットが、ブラック企業に捕まることによって相殺されてしまうんですよね。

 

しかもIT企業に勤めていたのにスキルが低いとなれば、次の転職先を探すのにも苦労します。

 

先ほどもお伝えしたように、IT業界は個人のスキルが評価されやすいです。なのでIT企業に在籍していたのにまともなスキルが身についてない…なんてことになると、

 

「なんでこの人◯年もIT業界にいるのに、こんなにスキルないの?採用して大丈夫?」と企業は考えるんですよね。

 

となると、当然ですが転職活動も苦労をまぬがれないってことです。

 

こんな風に「未経験者がプログラミングスキルを身に着けずに転職活動を行うこと」はあげだすとキリがないほどデメリットが多く、メリットは正直ありません。

 

なのでまともな会社で経験を積み、企業に必要とされるレベルの手に職を身に着けたい方、IT業界に入って年収を増やしたい方は…

まずプログラミングスキルを身に着けてから転職活動をするのがおすすめです。

 

というか、事前にスキルを身に着けずにIT転職する旨味は僕的にはないので、そもそもIT業界に入らないほうが良いと思います。

 

しかしここまで読むと「転職する前にプログラミングスキルを身に着けるって具体的に何をすればいいの?」とお考えになる方もいらっしゃるのかなと。

 

そんな方におすすめなのが、1万人以上の読者を抱えるエンジニアだいきさんのLINEブログです。

 

実際に僕たちと同じように、他の業界から未経験でIT転職した方が体験談や具体的な手順・方法を解説してくださってるので、再現性は割と高いかと思います。

 

実際、僕もだいきさんのLINEブログの内容を参考にプログラミングスキルを身に着けましたし。転職後に収入を増やす方法もそのままマネたイメージです。

 

しかし「楽にプログラミングスキルが身につきます」とか「誰でも簡単に収入が増えます」といったノウハウではなく、努力することが前提の手法が解説されているため、

 

やる気のない人がだいきさんのLINEブログを読んでも意味ないと思います。読む時間がシンプルにもったいないです。

 

なので最低限「プログラミングをやってみたい気持ちが1ミリでもある」人だけ読んでみてくださいね。

 

目からウロコのネットで調べても出てこない情報がザクザク出てくるので笑

 

だいきさんの公式LINEは下記から友だち追加できます!(メンバーの募集が終わってなければ…)

 

>>【無料】だいきさんのLINEで「失敗しないプログラミング学習方法」を学ぶ
※1タップでLINEを友だち追加できます!!

だいきさんのLINEでエンジニア系の情報商材を売りつけられる…!?

ちなみに、だいきさんのLINEマガジンは情報商材の売り込み等は一切ありませんでした。

 

僕はだいきさんの公式LINEに登録する前は「高額な情報商材を買わされるのかな〜」と思ってたんですがww

 

でも、そのようなものは一切売り込まれず。

 

ネットで検索してもなかなか出てこないような

  • プログラミングで挫折する人だけがやってる学習方法
  • IT未経験者は知らない良い転職先の探し方
  • 副業で仕事を効率よく獲得するための方法

等が本当に無料で見られました。

 

特に「副業の仕事を効率よく獲得するための方法」は大変に参考になっていて。

 

実際にコレを見て、毎月副業だけで20〜25万円ほど稼ぐ人は続出してるようです。(僕はもっと稼いでますが)

 

これを受け取るためだけに、だいきさんの公式LINEに登録するのもありだと思います。

 

ただ、LINEで質問をしても返ってくるのが遅いときがありました。15000名以上も登録者がいらっしゃるので当然かもしれませんが。

 

遅いものの返信は必ず返ってくるので、分からないことはとりあえず投げて気長に待つ感じが良いかもしれません。

 

ちなみに下の青文字をタップして画面が変わらなかったら、もう募集終了してるので、諦めてください…▼

 

>>【無料】だいきさんのLINEで「失敗しないプログラミング学習方法」を学ぶ
※1タップでLINEを友だち追加できます!!

なぜ、だいきさんはエンジニア転職のための情報を無料で発信されてるのか?

情報商材が売り込まれないなら、なんでだいきって人は無料で情報を発信してるの?って思いますよね。

 

実は、だいきさんが無料で情報発信している理由は、LINEマガジンに登録して1通目のLINEで教えてくれます。

 

たぶん言っても大丈夫だと思うんですが、だいきさんは仕事を引き受けてくれるエンジニアが欲しくて、無料でプログラミング未経験者にアドバイスしてるとのことでした。

 

実はだいきさんは副業で月70〜90万円ほど稼がれているそうですが、他にも多くの企業から仕事の依頼が来るそうです。

 

ですが、だいきさん1人では仕事を消化できずに困っているんだとか。

 

なので公式LINEのメンバーの中で、ちゃんとプログラミングスキルが身についた一部の人には仕事を振ってくれます。

 

つまり、プログラミングで稼げるようになるための学び方から副業で稼ぐ1歩目まで、全部サポートしてもらえます。

 

ちなみに僕も転職から半年後あたりでだいきさんに1件25万円の副業案件を降っていただき、月収50万円を達成しました。

 

今も月に1件はだいきさんからお仕事をもらっていて、単価も30〜40万円くらいで、自分で探すよりも良いものを紹介いただいてます。

 

おかげさまで転職して1年くらいですが、月収70〜80万円を達成できてるので、個人的には大満足です。

 

ちなみに下の青文字をタップして画面が変わらなかったら、もう募集終了してるので、諦めてください…▼

 

>>【無料】だいきさんのLINEで「失敗しないプログラミング学習方法」を学ぶ
※1タップでLINEを友だち追加できます!!

だいきさんの公式LINEに登録してなかったらエンジニア転職できてないと思う

だいきさんの公式LINEは、プログラミング未経験から転職を目指す自分にとってはどれも「事前に知れて良かった」と思える情報ばかりでした。

 

特に、「プログラミングで挫折する人だけがやってる学習方法」については、僕も実際に行っていたものだったので、挫折する前に学習の方向性を転換できて良かったです。

 

プログラミング初心者はみんな、「はじめての〇〇」「初心者向け〜」みたいな参考書やオンライン教材で勉強しがちですからね。

 

「とりあえず参考書で勉強してみよう」と思ってる方は、挫折の典型的な型にハマってるので、注意したほうが良いですよ。

あとは会社の選び方とかも勉強になりましたね。

 

プログラミングで稼ぎつつ、在宅ワークを実現しようと思うと、「とりあえず転職してみる」は絶対的にNGなので。

 

会社の選び方とか、フリーランスを目指す方法とか、網羅的に学べたのも良かったと思います。

 

結論、僕はだいきさんの公式LINEのおかげてプログラミング転職できたし、月収70万円も達成できました。

 

正直、最初は胡散臭いと思ってましたが、だいきさんの公式LINEに登録してなければ、今頃プログラミングで挫折していたと思います。

 

個別の質問に答えてくれるし(すぐ返ってこないときもありますが)、マガジンも実体験ベースなので読みやすく面白いし、ネットに載ってない情報が每日出てくるし。

 

プログラミングをこれから学ぶ方、既に挫折しそうになってる方には読まないと損するレベルの内容でした。

 

ただ、公式LINEのメンバーはいつでも募集されてる訳ではなく、不定期の募集とのこと。

 

なので、プログラミングに興味がある方は今のうちに登録しておくと良いかもしれません。

 

ちなみに下の青文字をタップして画面が変わらなかったら、もう募集終了してるので、諦めてください…▼

 

>>【無料】だいきさんのLINEで「失敗しないプログラミング学習方法」を学ぶ
※1タップでLINEを友だち追加できます!!

月収100万稼ぐエンジニアのだいきさんって、どんな人なの?

そもそも、だいきさんってどんな人なのか?

 

分かりやすい実績としては下記のものが参考になるかなと…▼

 

✅プログラミングを3ヶ月で学び、
転職後に月収100万を達成
(副業収入も込み)

 

✅会社員をしながら
個人事業主として働くフリーランス

 

✅公式LINEの登録者15,000名超え
転職成功者4,800名以上
月収100万プレイヤー7名を輩出

 

✅現在27歳(たしか…)

 

✅プログラミング歴3年(たしか…)

 

✅Fラン文系大学の卒業生で留年経験あり
(受験にさえ行けば誰でも受かる大学)

 

✅元営業マンだけど
仕事ができなさすぎて
たった1年で退職

 

仕事を手伝ってくれる人が欲しくて
無料でプログラミング学習に関する
情報を配信中(※強制ではない)

 

だいきさんは会社でもプログラミングを行い、

 

日々の業務で学んだことを活かして、副業収入を雪だるま式に増やしたんだとか。

 

ちなみに、僕も同じ方法で月収70万円を達成しました。

 

じゃあ雪だるま式で収入を増やすためには、何から始めるべきなのか?

 

詳しい手順は公式LINE内で無料配信されているので、気になる方は下記のリンクから登録してみると良いと思います▼

 

>>【無料】だいきさんのLINEで「失敗しないプログラミング学習方法」を学ぶ
※1タップでLINEを友だち追加できます!!