プログラミング独学で失敗!?そんな僕がエンジニアになり月収〇〇万円になれたワケは…

プログラミング独学で失敗!?
そんな僕がエンジニアになり

月収〇〇万円を達成したワケは…

 

この記事は

  • プログラミングの独学を検討している
  • プログラミングの独学に限界を感じてる

そんな方にこそ、読んでいただければと思います。

 

ご挨拶が遅れました。
プログラミングを独学で学び、挫折経験のあるヒロトと申します。

 

挫折はしたものの、今はエンジニアとして働いています。

 

歴は1年くらいで、会社の仕事と並行してプログラミング副業もぼちぼちです。

 

この記事内で現在の収入も公開しようと思ってますが、初対面の人にいきなり言うのもなんなので。もう少しあとでお伝えしますね💰💰💰

 

もしかすると、「1年でそんなに稼げるものなんだ・・・」と驚いてくださる方もいらっしゃるかもしれません。

 

では、本題なのですが。プログラミングを学ぶってなると、最初は市販の参考書とかで独学をしようと思いますよね?

Amazonや本屋で「初心者向け」とか、「誰でも簡単な〇〇」みたいな参考書を既に買ってる人もいらっしゃるかと思います。

 

そんな方に悲報です⚠

 

あなたはプログラミング独学の挫折率が一般的に9割だってこと、知ってましたか?

 

これは決して僕が独学で挫折したらかといって、主観で言ってる訳ではありません。

「プログラミングの独学は挫折して当たり前」というのは、業界内でも有名な話。

 

過去の僕と同じように、プログラミングで挫折経験のあるエンジニアは現場でも思いの外多いものです。

 

僕の勤める会社内の事業部のメンバーだけでも、プログラミングで挫折した人が僕以外に11名もいるのですから。本当に独学は厳しい・・・

 

と言っても、まだプログラミングを始めていない人からすれば「独学はなぜ難しいのか?」は分かりにくいのかなと。

そこで今回は、僕が過去、プログラミングでどのように挫折してきたのか。

 

実体験ベースのストーリー形式で、サクッと3分程度で解説できればと思います。

 

後半には、なぜプログラミングで挫折した僕が今、エンジニアをやれてるのか?

 

理由を解説するとともに今の月収も発表します。ぜひお楽しみに。

 

では、僕がどのようにプログラミング独学で挫折したのか?答えはこの先でご確認ください▼

僕はプログラミング独学で挫折した。9割のエンジニア志望者たちが失敗する原因とは?

まず、僕がプログラミング独学で挫折した理由は3つあります。

 

1つ目は、プログラミングは独学でも行けると自分を過信したこと。

 

2つ目は、プログラミングは簡単なんじゃないかと甘く見ていたこと。

 

3つ目は、ネットで出てくる情報を盲信したこと。

 

上記3つが、僕がプログラミング独学で挫折した最大の要因です。

 

というのも、昨今はネットの広告等で「プログラミングは簡単」「1ヶ月で稼げるようになろう」といった文言を見かける機会も多いですよね。

そんなことを言われれば、「本当にプログラミングは簡単なんだ」「じゃあ自分の力だけでできるかもしれない」と思うじゃないですか。

 

少なくとも僕は広告を盲信して、本気で独学すればプログラミングで稼げるようになるんじゃないか?そう思ってました。

 

だからまず始めに、近所の本屋さんで「誰でも分かる〇〇プログラミング」といった本を購入したのです。

 

でも、これが地獄への入り口。いざやってみると全然分からない。

プログラミングの用語はカタカタや英語だらけで意味を理解するだけでも大変。

 

その上、パソコンも得意じゃなかったので操作も分からないし。

 

とは言え本を買ってしまったから、机に向かって手を動かす。

 

2時間、3時間かけても1つの課題がクリアできない。

 

エラーが頻発するけど何が間違っているのか分からない。

 

そんなことの繰り返しです。

勉強をしようと、なんとか前に進もうと自分なりにモチベーションは上げてみるのですが、長続きはせず。

 

僕はどんどんプログラミングを学ぶこと、参考書を開くことが苦痛になり。

 

気づいたときにはYoutubeで動画を見て時間が過ぎる・・・

 

いつも通りのダメな生活に戻っていたのです。

まず、僕はこの時点で、プログラミングは専門性の高いもので、独学でできるものではないなと悟りました。

 

本当は参考書とかで勉強してみて、プログラミングが自分に向いてるか確認したかったのですが。

 

そもそも、参考書なんかでは向き不向きを測れないなと。

 

そもそも、独学でプログラミングを学んで理解できるなら、みんなお金に困ってないし。

 

教科書を読んで勉強を理解できなかった自分が、参考書を読んでプログラミングを理解できる訳がないと理解したんです。

そこで僕が次に目をつけたのが、Youtube広告で出てきた方の販売するプログラミング講座。

 

その方いわく、

 

「プログラミングの副業で稼ぐのと、会社で実践するものでは内容がぜんぜん違う」

 

「だから副業用のプログラミングを学べばいい」

 

「僕がプログラミングを教えるし、サポートもするから、販売する教材を買ってくれ」

 

というものでした。

価格は10万円程度で買えないこともないし、それで月5万とかの副業収入を1ヶ月後には得られる。

 

投資費用も回収できるように見えるじゃないですか?

 

だから買ってしまったんです。その10万もする教材を。

 

結果、どうだったのか?

言うまでもないですが、稼げずじまい。

 

やはり、個人の販売する情報商材なんて買うものではありません。

 

サポートをすると言いつつ対応は適当ですし、しまいには質問をしても連絡が返ってくるのは1週間後とか。

 

かといって返金は条件付きだ、勉強を頑張った人にしか返金しないんだと対応してくれず。

「ああ、やってしまった・・・情報商材なんてそういうものに決まってるのに。」

 

「なんで、あのときの自分は冷静になれなかったんだろう。」

 

もう、そんな風に自分を攻めるしかありませんでした。

 

そして、一連の流れで溜まったストレスをパチンコで発散するつもりが、負けて追いストレス。

 

「ああ、俺は何をしてるんだ・・・」と更に溜まるストレスで負のループ。

 

かと言って、仕事終わりにやることも特別ないからパチンコに行ってお金を擦る毎日。

 

そんな生活を繰り返していたある日・・・

久しぶりに高校のときのいつメン(いつものメンバーの略です、今の人は言わないのかな)と飲みに行くことになりました。

 

もう何年ぶりだろう、、溜まったストレスは酒に流すか。失敗話も酒のアテになれば良いか。

 

僕は全部言いました。情報商材に騙されたこと。プログラミングで挫折したこと。これで友達が笑ってくれるなら良いかなって。

 

すると驚くことに、いつメンの1人が

 

「自分は1年前からプログラミングを学んで、半年前に転職に成功した。プログラミング副業でも月に10万円ほど稼いでいる。」

 

と、いきなり告白してきて。

「はあぁぁぁ、なんでテストの赤点補習を一緒に受けてたコイツにできるのに、なんで自分にはできないんだろう。」

 

いつメンAのカミングアウトで忘れかけてた痛みで胸がズキズキ・・・していたのですが。

 

どうやらいつメンAも、100%自分の力でプログラミングを習得した訳ではなく。

 

プログラミングで稼ぐためには何をするべきなのか、教えてくれた知人がいたそうなんです。

 

そのおかげもあって、今ではエンジニアとして働けていて、副業収入も毎月増収。会社の給料と合わせれば50万、60万も既に射程圏内なんだとか。

 

もう僕はいてもたってもいられず、その知人を紹介してくれないかと懇願しました。断られる覚悟で。

 

しかし、案外すんなり紹介してもらえて。で、いつメンAにプログラミング学習のの方法を教えた人物ってのが・・・▼

※既に15,000名以上が友だち追加済み!!!

※先着限定でプログラミング初心者向けQ&A集もらえるそうです…!!

当時、プログラミングで月100万を稼いでいた、エンジニアのだいきさんです。

 

彼は公式LINEにて、プログラミング学習の進め方を無料で解説してる方で。

 

ちなみに、無料で解説してるのは優秀なエンジニアを輩出して、自分の仕事を請け負ってくれる人が見つかれば良いな〜という願望からとのことでした。

 

なので、この人は情報商材の販売などを目的として、発信活動をされてる訳ではなかったですし、実際そういうものの売りつけは一切ありませんでした。

 

とは言え、正直ちょっぴり胡散臭さを感じていたのも本音。

 

でもいつメンに勧められたし登録してみるか・・・と、彼の公式LINEを友だち追加だけしてみたんです。

 

すると1通目に

  • プログラミングの概要
  • エンジニアとプログラマーの違い
  • プログラミングが稼げると言われる理由
  • プログラミングを学ぶメリット・デメリット
  • 収入UPと在宅ワークを実現できるプログラミング言語の解説

等の情報が送られてきまして。

 

それを見たときに、心の奥から出た素直な言葉は

「今まで見てきたどのサイトよりも、分かりやすくプログラミングの概要を解説されてる・・・実力のあるエンジニアの解説って、こんなに分かりやすいのか・・・」

 

という驚きと感動が入り混じったものでした。

 

しかもLINE登録後にもらえるQ&Aシートが神がかってて▼

そういう情報が欲しかったんです!!!というものが全部まとめられてるものもいただけました・・・

 

(今すぐに受け取りたい方は下記からどうぞ。ただし既に公式LINEのメンバー募集が終わってる可能性がありますのでご了承ください。)

 

>>>だいきさんの公式LINEを友だち追加してみる

※タップして画面が変わらない場合は定員オーバーなので諦めてください。

 

送られてくるページは、どれもネットの検索で出てくるページよりも遥かに分かりやすく。

 

いつメンAがだいきさんを参考にしてプログラミング転職に成功したのも、なんか理解できたというか。

 

そりゃ、こんなに初心者にも分かりやすく、的を得た解説をしてくれる人のコンテンツを見て行動すれば結果も出てくるのかなと。

 

そんな風に、1通目を見た時点で感じました。

なので、僕もだいきさんの公式LINEで配信される情報は常に追い、メモを取りながら「プログラミング転職のための手順」を理解。

 

そしてその後の予定立てまでしっかり行った段階で、いよいよ実行に移しました。

 

すると、結果は驚くことに・・・

参考書で、情報商材で失敗してきた僕が、半年でプログラミング転職に成功。

 

今となっては会社の仕事+プログラミング副業の月20万円=月収40万円を達成。

 

しかも、会社にも所属してるので、上記の金額+ボーナスも入るし、副業収入は緩やかだけど右肩上がりで。

 

これから1年以内には月収70〜80万とか、そのへんまで目指せると自分では思ってます。

 

正直、無料でこんな情報を受け取って良かったのか。そこまで思ってしまうくらいです。

 

でも全員に仕事を請け負ってもらうことを強制している訳ではない。

 

なんだ、この人は・・・なんでこんなことするんだ。と、なんだか怖く思う気持ちもありましたが。

 

だいきさん自身もネットの上にある、偽の情報に騙されて挫折を経験したそうで。

 

過去の自分と同じような人を増やさないための活動でもあるそうです。

僕はいつメンAがだいきさんに掛け合ってくれたおかげで、情報提供をいただけました、、が!!!

 

本来、公式LINEのメンバーは不定期の募集、かつ人数限定で行っているとのことです。(質疑応答を個別に行うためだそうです。)

 

もし興味がある方は、下記のリンクからだいきさんの公式LINEを追加できるか。試してみてください▼

 

>>>【無料】だいきさんの公式LINEを友だち追加してみる

※タップして画面が変わらない場合は定員オーバーなので諦めてください。

 

一応掲載許可をいただいてますが、既に募集が終了している場合は画面が切り替わってくれないと思います。

 

そのへんの変な情報商材に捕まるより、だいきさんの無料の公式LINEを見たほうがずっと勉強になると思うので。

 

ちなみに僕は、副業での稼ぎ方もだいきさんの公式LINEで学んだおかげで、転職成功後には…

おかげでちょっと良い車も買えて、パチンカスのあの頃にはもう戻らなくて済みそうです・・・

 

大げさではなく、僕はだいきさんに人生のドン底から這い上がるきっかけをいただけたと思ってます。

 

僕みたいにプログラミングを未経験から学びたい方、我流で学習を進めて無駄な遠回りをしたくない方は要チェックです▼

 

>>>だいきさんの公式LINEを友だち追加してみる

※タップして画面が変わらない場合は定員オーバーなので諦めてください。

月収100万稼ぐエンジニアのだいきさんって、どんな人なの?

そもそも、だいきさんってどんな人なのか?

 

分かりやすい実績としては下記のものが参考になるかなと…▼

 

✅プログラミングを3ヶ月で学び、
転職後たった1年で月収100万を達成
(副業収入も込み)

 

✅会社員をしながら
個人事業主として働くフリーランス

 

✅公式LINEの登録者3000名超え
転職成功者1800名以上
月収100万プレイヤー37名を輩出

 

✅現在27歳(たしか…)

 

✅プログラミング歴3年(たしか…)

 

✅Fラン文系大学の卒業生で留年経験あり
(受験にさえ行けば誰でも受かる大学)

 

✅元営業マンだけど
仕事ができなさすぎて
たった1年で退職

 

仕事を手伝ってくれる人が欲しくて
無料でプログラミング学習に関する
情報を配信中(※強制ではない)

 

だいきさんは会社でもプログラミングを行い、

 

日々の業務で学んだことを活かして、副業収入を雪だるま式に増やしたんだとか。

 

ちなみに、私も同じ方法で月収40万円を達成しました。

 

じゃあ雪だるま式で収入を増やすためには、何から始めるべきなのか?

 

詳しい手順は公式LINE内で無料配信されているので、気になる方は下記のリンクから登録してみると良いと思います▼

>>>だいきさんの公式LINEを友だち追加してみる

※タップして画面が変わらない場合は定員オーバーなので諦めてください。